FC2ブログ
08«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

いしが城谷クリニック通信~診察室2から~

2012年4月、大阪府茨木市に新しく開院した「いしが城谷クリニック」。 気管支喘息を専門とするドクターTOMOの日常診療やクリニックの歩みをご紹介します。 気軽にお立ち寄りください。 クリニックHPは、http://www.ishiga-iin.com/ です。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

初帯津良一先生 

行ってきました

帯津良一先生が京都で草笛光子さんと対談会をされるとのことで、私も参加してきました。
国際ホメオパシー医学会が奈良で開催されるため、一足先に関西に来られているのです。

帯津先生といえば今更、説明する必要もない統合医療の第一人者。
対談のテーマは「ホメオパシー問答」。
どんな切り口でお話しされるのかと緊張して会場に入りました。

ところがところが…。
ホメオパシーの話は少しだけで、帯津先生の日常生活の話や映画の話など、草笛さんと和気藹々とお話し(雑談)される内容でした。

後で聞いたところによると、帯津先生はいつもこんな感じで講演をされるとのことでした。
最初に、「台本はないのです」とおっしゃっていたのも納得です。

帯津先生の人柄がとてもよく伝わった対談でした。
帯津先生と診察は、話をしただけで病気が治る、って話も分かるような気がします。

あのようにすべてを包み込むような雰囲気にはいくつになったらだせるのでしょうか…。

大きな目標です。
スポンサーサイト

category: 統合医療

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://tomtomkenken.blog.fc2.com/tb.php/4-23ef086b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。