11«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»01

いしが城谷クリニック通信~診察室2から~

2012年4月、大阪府茨木市に新しく開院した「いしが城谷クリニック」。 気管支喘息を専門とするドクターTOMOの日常診療やクリニックの歩みをご紹介します。 気軽にお立ち寄りください。 クリニックHPは、http://www.ishiga-iin.com/ です。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

忘年会-その2 

2.jpg
3.jpg
4.jpg

本日はクリニックの今年最終の診療日でした。
診療終了後は息つく暇もなくスタッフみんな一緒にクリニックの大掃除でした。
新築とはいえ、開院から9か月、普段に手の届かない場所も沢山あり隅々まで愛情込めて綺麗にしましたー。

そしてそして、その後は……。。
待ちに待った、忘年会&お疲れ様会でしたー!

今回の会場は、ドクターTOMOが茨木の中で最も好きなお店の一つであるILL PISTACCHIOです。
以前から何度もお世話になっている店なのですが、何度行ってもいつも素晴らしいお皿のオンパレードなのです。
一皿一皿にシェフの一生懸命さがひしひしと伝わって来るのです。
シェフの料理(シチリア料理)に対して向き合う姿勢がとても真剣で一生懸命で、本当に素晴らしいと思います。
この人に作って頂いた料理を食べれること自体が幸せなことだと感じます。

シェフ(檜森さん)に接していると、我々も医療人としてこのような気持ちを忘れることなく日々の診療に携わらないといけないと実感させられます。

さて、料理ですが、前菜からパスタ(なんと3種類!)、メイン料理まで全く文句のつけようがない完璧なものでした。お皿に盛りつけられたソースの1滴に至るまですべてが緊張感で張りつめているような印象を受けます。
それくらい、すべての皿上の創作物から一生懸命さが放たれているのです。

写真は、ブロッコリーのショートパスタ、羊の足のロースト(なんと1本まるまるでした!)、デザートのカンノーロです。
かなりのボリュームだったのですが、わがスタッフたちはしっかりと完食してくれました~。。
食べて飲んで、1年間の疲れも吹っ飛びました。

開院から9か月間、初めて経験することもたくさんある中、スタッフたちは本当によく頑張ってくれたと思います。
クリニックの前進にはこれからもスタッフ全員の協力が必要だと感じています。
来年もみんなで頑張ってクリニックを素晴らしい場所にしましょう~。

檜森シェフを目標にね。。
スポンサーサイト

category: スタッフ

cm 0   tb 0   page top

忘年会-その1 

1.jpg
___20130104161205.jpg

こんばんは。
今日は、高槻病院の先生たちとの忘年会を兼ねた食事会でした。
高槻病院には5年間勤務し、現在も週1回の外来診察でお世話になっています。
気の知れたメンバーでの食事会ですので、ドクターTOMOも楽しみにしておりました。
クリニックでの診療が終わるや否や、すぐに阪急電車に飛び乗りいざ高槻へ。。

本日の会場は「ごはんや要兵衛」です。
知る人ぞ知る、高槻で最も予約の取りにくい店です。
現に今回の予約も、昨年の9月に訪問したときに予約したものなんです。

いつものことながら、料理は本当に素晴らしいものばかりでした。
和食と洋食のみならず、各国料理のテイストも取り入れたフュージョン料理です。
写真の料理は、アンコウと伊勢海老のチゲ鍋なのですが、和食でもなく韓国料理でもなく、まさに要兵衛料理って感じです。(ドクターTOMOはエビアレルギーのため、伊勢海老をアワビに変更してくださいました)

他にも鱈のから揚げと白子のバター焼きで親子(?)の競演や、海老芋のスープ、鰤のカルパッチョなどなど枠にとらわれない料理たちばかりでした。

久しぶりに一緒に飲む高槻病院の先生たちともとても盛り上がり、至福のひと時を過ごさせていただきました。

ちなみに次回の予約はなんと、再来年の4月です!!
土曜日なので、クリニックのスタッフと来たいですねえ。。

category: グルメ

cm 0   tb 0   page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。