08«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

いしが城谷クリニック通信~診察室2から~

2012年4月、大阪府茨木市に新しく開院した「いしが城谷クリニック」。 気管支喘息を専門とするドクターTOMOの日常診療やクリニックの歩みをご紹介します。 気軽にお立ち寄りください。 クリニックHPは、http://www.ishiga-iin.com/ です。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

茨木って素晴らしい! 

bakuon.jpg

行ってきました、麦音フェスト!
今年初めての試みだそうです。

音楽もさることながら、全国各地からこのフェスタめざして多数の地ビールの作り手さんが参加。
すべての種類は味わえませんでしたが、どのビールも作り手の真剣さ、心情がひしひしと伝わってくる逸品ばかりでした。
個人的には南紀白浜のナギサビールが一等賞でしたね。

それから、ビールだけでなくフードを提供している各ブースが、茨木で頑張っている評判の店の方々ばかりでビックリでした。
いつも店で出している料理をそのまま提供している店もあれば、全く別のアレンジで提供している店もありました。
料理のレベルが高く、縁日の出店とは一線を画した感じで、とても感動しました。
このフェスタにかける、各店の意気込みを感じました。
(来年はIL PISTACCHIOの出店を期待していますよ~、檜森さん~。)

茨木を盛り上げるっていうこのフェスタ自身の立ち位置にすごく共感できました。

どんな形であれ地域への貢献に一生懸命頑張っている人たちの姿はとても輝いていました。
ドクターTOMOも地域への貢献のため明日から頑張る活力を頂きました。

明日から、また頑張ります。。。
スポンサーサイト

category: 茨木

cm 0   tb 0   page top

初帯津良一先生 

行ってきました

帯津良一先生が京都で草笛光子さんと対談会をされるとのことで、私も参加してきました。
国際ホメオパシー医学会が奈良で開催されるため、一足先に関西に来られているのです。

帯津先生といえば今更、説明する必要もない統合医療の第一人者。
対談のテーマは「ホメオパシー問答」。
どんな切り口でお話しされるのかと緊張して会場に入りました。

ところがところが…。
ホメオパシーの話は少しだけで、帯津先生の日常生活の話や映画の話など、草笛さんと和気藹々とお話し(雑談)される内容でした。

後で聞いたところによると、帯津先生はいつもこんな感じで講演をされるとのことでした。
最初に、「台本はないのです」とおっしゃっていたのも納得です。

帯津先生の人柄がとてもよく伝わった対談でした。
帯津先生と診察は、話をしただけで病気が治る、って話も分かるような気がします。

あのようにすべてを包み込むような雰囲気にはいくつになったらだせるのでしょうか…。

大きな目標です。

category: 統合医療

cm 0   tb 0   page top

新兵器登場 

超音波装置

待ちに待った新兵器がクリニックに納入されました。
超音波診断装置です。

今までも超音波装置はあったのですが、カラードプラーが使えない機種でした。。

今回の新兵器はカラードプラーを装備し、心臓や血管の診断能力が格段と向上します。

何を隠そうドクターTOMOは研修医時代から大学での研究時代を含め、心臓超音波はとても好きな検査の一つで、毎週自分の担当の日が待ち遠しかったくらいです。。

市民病院勤務時は心臓超音波による慢性呼吸不全の右心機能評価をライフワークに研究していたりだったのです。

ですので超音波検査にはひとかたならぬ思い入れがあるんです…。。

明日からこの可愛い超音波装置をバリバリ使って、心臓や腹部や血管をたくさんたくさん撮りまくるぞ~~~。。
すべては患者様のために…。

頑張ります!!

category: 院内紹介

cm 0   tb 0   page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。